国内と海外の最新アート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載。
アートの現在(いま)を伝える日本を代表する美術雑誌

月刊『美術手帖』2月号特集「ロボットデザイン」最新のアート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載

美術手帖×renTarTコラボ企画 「アーティスト全力応援!キャンペーン」

今月の特集

title

「ガンダム」や「エヴァンゲリオン」といった
国民的アイコンを
生み出してきた日本の
ロボットアニメーション。

その創造の現場には、「メカニックデザイナー」
と呼ばれる人たちがいる。

彼らが生み出すロボットは作品世界を構築し、
時に最先端のロボット工学にも影響を与えるほど、
虚構と現実の垣根を越えて見る者の想像力を
刺激してきた。

本特集では、「ロボット文化」の魅力を、
シーンを牽引するデザイナーたちの仕事から
検証する。

Contents

SPECIAL FEATURE

ロボットデザイン

イラストレーション集

INTERVIEW

ロボットデザインのレジェンドたち
大河原邦男 島貫泰介=文
宮武一貴 
多根清史=文

MECHANIC DESIGNER'S FILE
ロボットを創造するメカデザイナー
河森正治 島貫泰介=文
明貴美加 
さやわか=文
安田朗 
多根清史=文
海老川兼武 
前田久=文
永野護 
飯田一史=文

村上克司/出渕裕/寺岡賢司/カトキハジメ/

山下いくと/石垣純哉/石渡マコト/柳瀬敬之
多根清史=文


アニメーターたちの仕事 藤津亮太=文

ESSAY
日本ロボットアニメにおけるデザインの変遷
氷川竜介=文

ロボットアニメのビジネスモデル
 島貫泰介=文
CG技術がアニメにもたらした革新 岡澤浩太郎=文
スーパーロボット大戦からたロボットアニメ 前田久=文


SPECIAL TALK
座談会:現実とフィクションの垣根を越え、
「ロボット」の未来を拓く!
工藤健志×古田貴之×藤津亮太

中島水緒=構成

オススメ最新作紹介 
中島水緒=文

ロボット開発の最前線

石川賢二+伊藤亜沙+唐沢俊一+工藤健志+南波克行+
野村政之+藤原えりみ=文

line

Beautiful Inspiration Vol. 9
Moise Kisling Ayame Goriki Yohji Yamamoto
Photo by LESLIE KEE


line

WORLD NEWS

Berlin / London / New York
São Paulo / Los Angeles /世界のアート注目トピックス


line

ANA 空のスタイル考 Vol.46 OMOTENASHIの達人編
ぼくがわたしが學展に出る理由
東京都歴史文化財団
子どもと美術 Vol.117
国東半島芸術祭
遠藤一郎「愛と平和と未来のために」 Vol.74
奈良美智
10代の頃、僕はレコードジャケットで美術を学んだ。」 Vol.29
 
line
 
ARTIST INTERVIEW
小林孝亘 Takanobu Kobayashi 福永信=聞き手

line

REVIEWS
橋本雅也/UNSOLD/高柳むつみ/堀浩哉/内藤礼/
あいそ桃か/石原友明/高松次郎

岡村幸宣+椹木野衣+清水穣+黒瀬陽平+岡部あおみ+
gnck+近藤亮介+沢山遼=評

line

INFORMATION
EVENT/ BOOK /MOVIE /MEMORIAL /OTHER TOPICS /
月刊美術史
 
『美術手帖』定期購読割引サービスのご案内
常備店リスト+バックナンバー案内
次号予告+読者プレゼント
読者アンケート
メールオーダーハガキ

line

BOOK IN BOOK
ART NAVI 今月の美術館・ギャラリーガイド

期待のアーティストに聞く!/今月のイチ押し展覧会!/イベント情報/
ギャラリストの新世代

line

<次号予告>

特集

100 Contemporary Artists of
Our Time

2004年以来の、世界の注目アーティスト特集。
現在のアートシーンをリードするトップランナーから
今後もっとも活躍が期待される次代のスターまで
2015年を象徴する100組を一挙紹介。
アーティストはいま何を考え、表現しているのか。
アートシーンの最新動向が見えてくる、保存版特大号。


菅木志雄 インタビュー
*内容は都合により変更することがあります。

BT/美術手帖
2015年2月号
1月17日発売
定価1,600+税円


芸術評論

美術手帖×デザインの現場job

トーキョーアートナビゲーション

アート情報サイト「アート・ナビ」

定期購読割引サービスのご案内

美術出版社メールマガジンの登録





表紙撮影でBT電子版が立ち上がる!