国内と海外の最新アート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載。
アートの現在(いま)を伝える日本を代表する美術雑誌

月刊『美術手帖』4月号特集「メンズ・ヌード」最新のアート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載

今月の特集

title

「ヌード」といえば女性を連想することが多いが、
美術史をひも解いてみると、 古代より、
男性裸体像は理想と欲望と快楽の依代として数多くつくられてきた。
本特集では、古今東西の男性のハダカをテーマとした作品を通覧し、
そこに受け手とつくり手それぞれの、
どんな意識や価値観が錯綜しているのかを探っていく。
近代以前の価値観、同性/異性愛者、トランスジェンダー、
あらゆる視点を想像しながら見ることで、
作品の新たな側面を浮かび上がらせたい。

Contents

SPECIAL FEATURE
メンズ・ヌード

SPECIAL PHOTO
レスリー・キー×池内博之
野村佐紀子

メンズ・ヌードの美術史
鼎談:諏訪敦×木村了子×藤原えりみ

エッセイ 日本のメール・ヌードがたどった道 蔵屋美香=文
コラム1 全裸男性美の理想を求めて 松原國師=文
コラム2 限りなく女性に近い少年たち 佐伯順子=文

田亀源五郎に聞く
ゲイ・エロティック・アート史

対談:湯山玲子×金田淳子
眼差される男のハダカ

2000年代のアーティストによる
カラダと表現の現在
エディー・ピーク/シーリア・ヘンプトン/ミシェル・エイブルス/
ジュリアナ・ハクスタブル/キャシルス/中島大輔/佐藤允

Male Nude Photography Books

PHOTO ZINE
OSSU BT SPECIAL
森栄喜・ミヤギフトシ・川島小鳥

Special Talk セクシュアリティーと表現を考える
岡部桃×柴田英里
鷹野隆大×アイヴァン・ヴァルタニアン

line

カマキンが教えてくれること
建築の視点から:鎌近が誕生した1950年代を振り返る 五十嵐太郎=文
美術の視点から:鎌倉近代美術館というエトス 北澤憲昭=文

「村上隆のスーパーフラット・コレクション」展
村上隆インタビュー

Artist Pick Up ショーン・ランダース 島田浩太朗=文

line

WORLD NEWS
New York/London/Berlin/Dhaka/世界のアート注目トピックス

line

艸居「金子潤」展 小吹隆文=文
Go! Artists Go! Vol.60 笹井青依
遠藤一郎「愛と平和と未来のために」Vol.88
平山昌尚「つづく」3話
line

ARTIST INTERVIEW
竹岡雄二 Yuji Takeoka 櫻井拓=聞き手

line

REVIEWS
大野綾子/“TOKYO”―見えない都市を見せる/山本渉/
サイモン・フジワラ/ ラファエル・ローゼンダール/
愛すべき世界/恵比寿映像祭2016/佐藤雅晴/
クロニクル、クロニクル!/村井正誠/川久保ジョイ/恩地孝四郎

森啓輔+椹木野衣+清水穣+木村絵理子+石岡良治+中村史子+
原田裕規+塚田優+成相肇+鈴木俊晴+中尾拓哉+沢山遼=評

line

INFORMATION
MOVIE/EXHIBITION/MEMORIAL/BOOK/月刊美術史

『美術手帖』定期購読割引サービスのご案内
常備店リスト+バックナンバー案内
次号予告+読者プレゼント

line

BOOK IN BOOK

ART NAVI 今月の美術館・ギャラリーガイド
期待のアーティストに聞く!/今月のイチ押し展覧会!/
イベント情報/ギャラリストに聞く

line

NEXT ISSUE 2016年5月号 4月16日発売
<次号予告>

特集
伊藤若冲

「奇想の系譜」で辻惟雄により再発見され
2000年の京都国立博物館での大規模な展覧会以来
日本美術きっての人気絵師となった伊藤若冲。
江戸時代の京都に生きた画家は
どのような環境で、どのような絵に学び
ほかにふたつとない絵を生み出したのか。
現代の画家の視点で若冲の作品に向き合い、
江戸時代の地図で若冲の暮らした京都を歩いてみることで、
その制作の根源を浮かび上がらせる。

「黒田清輝」展
田中功起インタビュー
*内容は都合により変更することがあります。


BT/美術手帖
2016年4月号
3月17日発売
定価1,600円+税

アートバーゼル香港

芸術評論

美術手帖×デザインの現場job

定期購読割引サービスのご案内

美術出版社メールマガジンの登録