国内と海外の最新アート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載。
アートの現在(いま)を伝える日本を代表する美術雑誌

月刊『美術手帖』12月号特集「ボーイズラブ」最新のアート&アーティスト情報・展覧会情報・評論を掲載

今月の特集

title

主に女性作家が創作する、男性同士の愛や
絆の物語であるボーイズラブ(
BL)。
1960年代末の少女マンガにその原型が
萌芽して以来、ひとつの物語ジャンルとして
成熟を続けている。
BLのどこに魅力を感じるかは十人十色だが、
特筆すべきは“関係性”の表現にあると
言えるだろう。

恋愛を描くことに主眼を置くBLにおいて、
「攻め」「受け」という用語から、
男性身体像の描き分け、「行間」を読ませる
繊細な心理描写にいたるまで、

数々の画期的な表現が登場人物の“関係性”を
表すために生み出されてきた。

描き手/読み手の心を時に癒し、時に興奮させ、
ジェンダーやセクシュアリティーに対する
固定概念を揺さぶり、
愛することや欲望の
発露について思考をめぐらせるきっかけとなる。

そんなBLならではの表現を、作家はどのように
描いてきたのか?

Contents

SPECIAL FEATURE

ボーイズラブ

ILLUSTRATION
スペシャル描き下ろしイラスト!
ヨネダコウ/宝井理人/えすとえむ/岡田屋鉄蔵/
トウテムポール/雲田はるこ/腰乃

INTERVIEW
10人のマンガ家が語る
インタビュー

雲田はるこ ヤマダトモコ=聞き手
ヨネダコウ 川原和子=聞き手
よしながふみ 松井みどり=聞き手
中村明日美子 
千田有紀=聞き手
こだか和麻 
山本文子=聞き手
宝井理人 
平松梨沙=聞き手
鳥人ヒロミ 
千田有紀=聞き手
トウテムポール 横井周子=聞き手
はらだ 金田淳子=聞き手
田亀源五郎 エスムラルダ=聞き手


イラストポスター 中村明日美子=イラストレーション

SPECIAL WORK
描き下ろしマンガ
中村明日美子
「ボーイズラブ」


CROSS TALK
座談会:金田淳子×福田里香×山本文子
熱きボーイズラブの表現を語る!

[コラム]ボーイズラブの歴史 金田淳子=文
[コラム]ボーイズラブ世界一周 長池一美=文

必ず読みたいBLマンガ20 金田淳子=文

ESSAY
論考:ボーイズラブから考える
松井みどり「少年の器、少女の愛」
暮沢剛巳「趣味の共同体の外側で」
泉信行「恋の心のシミュレート

SPECIAL FEATURE
第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014
レビュー:福岡アジア美術トリエンナーレにみる、
      汎アジア的地域主義 ダリル・ウィー=文

評論連載
後美術論〈第二部・流浪篇〉 
第4回 日本・列島・美術(中編) 
椹木野衣=文 

Artist Pick Up スターリング・ルビー 
後藤桜子=文


line

WORLD NEWS

New York / London /Metz+Paris /Amsterdam/ Berlin /
Players in Art Market /世界のアート注目トピックス

line

最新ペイントソフト
オープンキャンバスを体験!
デリーター スクリーントーンの魅力
東京都歴史文化財団
ANA 空のスタイル考 Vol.44 ケータリング工場編
国東半島芸術祭
遠藤一郎「愛と平和と未来のために」 Vol.72
Go! Artists Go! Vol.57 衣川明子
子どもと美術 Vol.115
[広告特集]注目の画材紹介
奈良美智
10代の頃、僕はレコードジャケットで美術を学んだ。」Vol.27

ARTIST INTERVIEW
五木田智央 Tomoo Gokita 五所純子=聞き手

line

REVIEWS
飯山由貴/反戦――来るべき戦争に抗うために/トーマス・ルフ/
トヨダヒトシ/
坂本夏子/二艘木洋行/リチャード・T・ウォーカー/
ウィレム・デ・クーニング

島田浩太朗+椹木野衣+清水穣+冨山由紀子+原田裕規+gnck
近藤亮介+藤原えりみ=評


line

INFORMATION
BOOK / EXHIBITION/ EVENT/MEMORIAL /OTHER TOPICS /
月刊美術史

美術手帖』定期購読割引サービスのご案内
常備店リスト+バックナンバー案内
次号予告+読者プレゼント

line


BOOK IN BOOK

ART NAVI 今月の美術館・ギャラリーガイド

期待のアーティストに聞く!/今月のイチ押し展覧会!/イベント情報/
ギャラリストの新世代

line

<次号予告>

特集

建築家と変える
未来の生き方


3.11後、働き方・住む場所・生き方を考え直す人が増えた。
さらに、人口減少による地域再生への取り組みも行われている。
そのなかで、建築家たちがハコを
建てるという役割から、
住む人と、地域やコミュニティーとの
関係性をつくり出す
仕組みづくりへとその職能を広げている。
そうした試みから、これからの社会で自分たちが住み方、
さらに生き方を豊かに変えていける
可能性やアイデアを提案する。


*内容は都合により変更することがあります。

BT/美術手帖
2014年12月号
11月17日発売
定価1,600+税円


芸術評論

美術手帖×デザインの現場job

トーキョーアートナビゲーション

アート情報サイト「アート・ナビ」

定期購読割引サービスのご案内

美術出版社メールマガジンの登録





表紙撮影でBT電子版が立ち上がる!